いざという時の短杖護身術『東征流』

東征流短杖術とは

短杖術とは長さ三尺(約90センチ)の杖を使う武術で、実践的なその技は護身術としても最適です。

対敵動作や体捌きを学ぶため、居合と並行して稽古する会員が多数を占めますが、短杖のみを稽古することも可能です。

また、安全なスポンジ棒を使っての稽古も可能ですので、子どもや初心者でも安全に実践的な稽古ができます。
(スポンジ棒は吹毛会の本部道場に常備されています。)

吹毛会は東征流・短杖術連盟の「禎祥会」に所属しています。

短杖術稽古スケジュール

<本部道場>
毎週・日曜日(昼Ⅰ) 13:00~14:30NEW

<東京駅前>
毎週・木曜日 19:00~20:30

短杖術の体験・ご見学

短杖の稽古時間では、いつでも体験や見学ができます。見学ページからお問い合わせ下さい。
(見学の申込みの際には、備考欄に「短杖の見学体験希望」であることを明記してください)
貸し出し用の短杖は道場に用意しております。

短杖術・活動報告

短杖を稽古する人のために、定期的に合宿や講習会が開かれています。

剣客万来での演武(2010年11月・東京都中央区)

傘とオモチャの包丁を使用した演武

傘とオモチャの包丁を使用した演武

最後は悪人を追い詰め、降参させました

最後は悪人を追い詰め、降参させました

短杖合宿(2010年10月・網代)

短杖合宿(2010年10月・網代)

短杖合宿(2010年10月・網代)

短杖講習会(2010年6月・東京都中央区)

短杖講習会(2010年6月・東京都中央区)

短杖講習会(2009年・東京都中央区)

短杖講習会(2009年・東京都中央区)

短杖講習会(2009年・東京都中央区)

東征流 短杖術の技

  • 弁慶(べんけい)
  • 霧散(むさん)
  • 胡蝶(こちょう)
  • 柳風(りゅうふう)(左)
  • 柳風(りゅうふう)(右)
  • 吹下し(ふきおろし)
  • 火花(ひばな)
  • 京の宵(きょうのよい)
  • 地吹雪(じふぶき)(左)
  • 地吹雪(じふぶき)(右)
  • 大風(おおかぜ)(左)
  • 大風(おおかぜ)(右)